株主・投資家への取組み

基本方針

株主をはじめとするステークホルダーの皆様の信頼に応えるとともに、公正で効率的な企業経営を行うため、当社グループ全体としてコーポレート・ガバナンスの強化に取り組んでいます。また、決算説明会や個人投資家向けIRイベントへの参加等を積極的に行い、多様な相互コミュニケーションを図ってまいります。

コーポレート・ガバナンス

当社は、コーポレート・ガバナンスの充実を経営の重要な課題と位置づけ、株主をはじめとするステークホルダーの皆様の信頼に応えるとともに、公正で効率的な企業経営を行うため、当社グループ全体としてコーポレート・ガバナンスの強化に取り組んでいます。

建設的な対話

情報開示方針

ディスクロージャーポリシーに基づき、株主・投資家の皆さまの投資判断に資する公平かつ適時、正確な情報開示を目指しています。情報開示に当たっては、関係法令等を遵守するとともに当社の事業活動をご理解いただくために経営戦略や財務情報等を積極的に開示していきます。適時開示規則や関係法令等に該当しない情報についても、投資判断に資すると判断される情報については、当社ホームページ等を通じて速やかに開示しています。

個人投資家向け説明会の実施

当社は、個人投資家の皆様に当社についての理解を深めていただくため、IR活動に積極的に取り組んでいます。具体的には、東証IRフェスタ、名証IRエキスポ、日経IR・投資フェア、野村IR資産運用フェア等個人投資家向けのIRフェアやセミナー等に参加し、より多くの方々に当社を知っていただく機会を作っています。今後も個人投資家の皆様を対象としたIR活動を充実させてまいります。

機関投資家・アナリスト向け説明会の実施

当社は、主に機関投資家の皆様を対象とし、年2回(第2四半期、期末)の決算説明会を実施しております。

配当政策・株主優待制度

配当政策

当社は、株主の皆様に対して、中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を行い、適切な還元に努めております。

株主優待制度

当社は、株主の皆様の日頃のご支援に感謝するため、株主優待制度を設けております。
オリジナルQUOカードのデザインにおいては、現在当社が再開発を推進しております日本橋兜町・茅場町の文化・史跡・名所等についてご紹介しております。

TOP