株主・投資家情報

中長期経営計画 「over the “NEXT DECADE”」(2014年度~2023年度)

ビジョン

「街づくりに貢献する会社へ」 ~連結営業利益目標:100億円台~

日本橋兜町・茅場町再開発を起点に「街づくりに貢献する会社」という次なるステージに歩みを進め、社会的なプレゼンスを高めるとともに、新たな成長の基盤と企業価値の増大という成果の獲得を目指しております。さらには、日本橋兜町・茅場町再開発により得られるノウハウを他の市街地の再活性化に展開いたします。

中長期経営計画 「over the “NEXT DECADE”」フェーズⅡ(2017年度~2019年度)

位置付け

中長期経営計画のフェーズⅡにおいては、本年7月に創立70周年を迎えるとともに、日本橋兜町・茅場町再開発が本格的に始動する新たなステージとなります。中長期経営計画の最終ステージに向けて、日本橋兜町・茅場町再開発プロジェクトの着実な推進、ビル賃貸事業のブラッシュアップなどにより、持続的な企業価値向上を目指して、2023年度の連結営業利益100億円台の達成に向け、事業成長基盤を構築する3年間といたします。

重点戦略

  1. 日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト
  2. ビル賃貸事業のブラッシュアップ
  3. 不動産ソリューションビジネスの拡大・多角化
  4. 事業戦略遂行の体制強化、安定的な株主還元の実施

計数目標(連結)

2020年3月期の計数目標
営業利益 90億円
(内訳)
  賃貸事業:74億円
  不動産ソリューション事業:30億円
経常利益 80億円
ネットD/Eレシオ 1.5倍以下

投資計画

事業投資額
日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト 約150億円
賃貸事業 約240億円(入替えによる回収:約70億円)
不動産ソリューション事業 約420億円(回収:約540億円)

関連資料

「中長期経営計画 over the “NEXT DECADE”」フェーズⅡ策定のお知らせ

総合お問い合わせ

メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ 平和不動産(株)企画総務部
03-3666-0182
株主・投資家情報
IRニュース
経営方針
財務情報
IRライブラリ
株式・社債情報
IRカレンダー
ポートフォリオデータ
個人投資家の皆様へ
電子公告
賃貸物件情報
平和不動産グループが賃貸・管理する物件等をご紹介します。
再開発実績
大阪北浜・名古屋栄・仙台一番町エリアでの開発実績をご紹介します。
日本橋兜町の歴史・史跡
当社の発祥の地である「日本橋兜町」の再開発を当社は推進しています。
投資と成長が生まれる街 日本橋兜町の
イベントサイト「兜LIVE!」
このページのTOPへ